以前橘君のパソコンに起こったことが昨日上田のパソコンにも起こったので対処法を書いておきます。 Mozillaを開こうとすると「『kiso』というプロファイルは使用されています。新しいプロファイルを作成してください。」みたいな警告が出てきます。これはおそらく、Mozillaを開いている状態に強制終了をしたために起こると考えられます。

対処法について

1.まずは再起動してみる。

2.再起動して直らない場合は、Linuxをいじるための画面(名前忘れた)を開き「ps ux|more」と打ち込む。これにより現在Linux上で動いているものが表示されるみたいです。おそらくその中に「Mozilla」という単語を含んだ行がでてくるはずです。これはMozillaがまだ使用されているということです。というわけで、こいつを強制終了してやればいいわけです。

3.そこで、「kill -KILL 1234」と打ち込んでやる(「1234」の部分はそのMozillaという単語がある行の左の方にある四桁の数字)。これによりおそらくMozillaが正常に動いてくれるようになるはずです。

しかし、昨日上田のパソコンに起こったことはMozillaが開けないにも関わらず、その画面上にMozillaという単語を含む行が出てきませんでした。 というわけで、その時の対処法としてはもう新しいプロファイルを作るしかないみたいなので、「kiso2」とか適当に名前をつけて新しいプロファイルを作ります。

4.「kiso2」というプロファイルを作る。

5.新しいプロファイルを作るとまた設定をしなくてはいけません。新しいプロファイルでMozillaを開き、編集のとこの設定という画面を開く。その画面のカテゴリ内の詳細の中のプロキシを表示させ、「HTTP プロキシ」「SSL プロキシ」「FTP プロキシ」「Gopher プロキシ」の4つの欄に「~.akita-u.ac.jp」を入力する。そして、その4つの記入欄の横にある「ポート番号」という欄の4つともに「8080」を入力する。その他はデフォルト値で。

これでMozillaがいつもどおり使えるはずです。

この状態だとホームがLinuxのページになっていると思うんで、後藤資料にしたければさっきの設定画面を開き、カテゴリ内のNavigatorを表示し、ホームページというところのURL欄に後藤資料のURLを記入する。これにより、ホームが後藤資料になる。 また、新しいプロファイルを作ることにより、自分でbookmarkしたものが全て消えてしまうので、「kiso」のプロファイルの時のbookmarkをfdでコピーします。 fdを開き、「Shift + h」で隠しファイルを開く。その中のMozillaという項目を開くと、「kiso」と「kiso2」両方があるので、kisoを開きその中のbookmarkをコピーする。それをkiso2に持っていけば今までどおりbookmarkも使えるようになります。

この説明内には多少の語弊などがあると思うので、もし気づいた人がいれば、編集もしくは上田まで連絡してください。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-19 (日) 16:56:33