社会人博士の有山です。 よろしくお願いします。 →有山さん、こちらこそ、よろしくお願いします(のだ)。

当面の課題等

  • 最終的には、鋼I型主桁上にCLT床版をのせて、それに地覆、防護柵がついたものをFEMでモデル化する
  • CLTについては異方性でモデル化したい
    • 現在、Salome-Meca17では、異方性材料の弾性線形解析はできているが、弾塑性はできることを確認できていない
    • 等方性の弾塑性ならできることを確認している。

そういう状況ではあるが、まずは、 等方性の弾性線形から、梁の曲げとか、基本的な例題を解いて、モデルの作成と解析、可視化、データ取り出しなどに慣れていくのが当面の課題。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-20 (月) 12:38:55