日付曜日開始~終了作業時間(h)立合作業内容
4月19日14:30~15:301後藤ブラインドタッチの練習
4月23日16:00~18:002後藤Linuxのコマンドの練習
4月26日14:30~16:001.5後藤Linuxのコマンドの練習
5月7日16:00~18:002後藤Linuxのコマンドの練習
6月14日14:30~18:003.5後藤salomeの作成
6月18日16:00~18:002後藤課題作業
6月20日14:00~16:002後藤salomeの練習
6月21日14:30~17:303後藤gnuplot、xfigでグラフ作成
6月25日12:00~14:002後藤cgxを使った応力計算
6月27日14:00~16:002後藤cgxを使った応力計算
6月28日14:30~17:303後藤cgxを使った応力計算
7月2日12:00~14:30、16:00~18:004.5後藤cgxを使った応力計算
7月19日11:00~15:304.5後藤cgxを使った応力計算とポスター制作
7月23日14:30~17:002.5後藤オープンキャンパスの準備
7月24日13:00~16:003後藤オープンキャンパスの準備
7月26日14:30~18:003.5後藤オープンキャンパスの準備
7月27日13:00~18:305.5後藤オープンキャンパスの準備
7月28日9:00~16:307.5後藤オープンキャンパス
7月30日12:00~16:004後藤cgxを使った応力計算
7月31日12:00~16:004後藤cgxを使った応力計算
8月2日14:30~18:003.5後藤夏休みの課題
8月3日13:00~18:005後藤夏休みの課題
9月23日11:00~20:009後藤夏休みの課題
9月24日11:00~20:009後藤夏休みの課題
9月25日10:00~20:0010後藤夏休みの課題
9月26日10:00~18:008後藤夏休みの課題
9月27日10:00~18:008後藤夏休みの課題
9月28日10:00~20:0010後藤夏休みの課題
9月30日10:00~16:006後藤夏休みの課題
10月3日10:00~22:0012後藤夏休みの課題
10月4日9:00~13:00、14:00~16:006後藤夏休みの課題
10月17日13:00~17:004後藤夏休みの課題
10月19日14:00~17:003後藤片持ち梁の応力計算
10月20日09:00~16:007後藤オープンキャンパス
10月22日15:00~19:004後藤片持ち梁の応力計算
10月29日13:00~18:005後藤片持ち梁の応力計算
10月30日10:00~16:006後藤応急橋のモデル化
10月31日14:00~18:004後藤応急橋のモデル化
11月1日14:00~18:004後藤応急橋の応力計算
11月5日14:00~18:004後藤いろんなmeshを試す
11月8日10:00~18:008後藤応急橋meshを変える
11月9日14:00~18:004後藤応急橋のmeshを変える
11月12日14:00~18:004後藤初等梁理論手計算
11月14日13:00~19:004後藤応急橋のkを計算する
11月15日10:00~18:008後藤応急橋のkを計算する
11月21日14:00~18:004後藤応急橋の高さを変えてモデル化
11月22日14:30~19:004.5後藤応急橋の高さを変えてモデル化
11月26日12:30~19:006.5後藤応急橋の高さを変えてモデル化
11月29日11:00~17:006後藤応急橋の荷重を変えてグラフ化
12月3日12:00~16:004後藤応急橋の高さを変えてモデル化
12月5日14:00~18:004後藤グラフにまとめる
12月6日14:30~19:004.5後藤等曲げ、モデル化
12月10日13:00~19:006後藤等曲げ、応力計算
12月11日13:00~18:005後藤等曲げ、応力計算
12月12日14:00~18:004後藤等曲げ、応力計算
12月13日11:00~18:007後藤等曲げ、グラフ化
12月17日12:00~21:009後藤中間発表の準備
12月18日12:00~23:0011後藤中間発表の準備
12月19日11:30~21:3010後藤中間発表の準備
12月20日9:00~17:008後藤中間発表の準備、中間発表
12月21日11:00~16:006後藤中央載荷の解析のやり直し
1月10日14:00~18:004後藤中央載荷の解析
1月11日12:00~17:005後藤中央載荷の解析
1月15日12:00~17:005後藤中央載荷の解析
1月16日10:00~18:008後藤等曲げ載荷の解析
1月17日12:00~18:006後藤等曲げ載荷の解析
1月18日12:00~18:006後藤等曲げ載荷の解析
1月21日12:00~18:006後藤解析結果の考察
1月22日11:00~18:007後藤解析結果の考察
1月23日10:00~18:008後藤解析結果の考察
1月24日11:00~18:007後藤解析結果の考察
1月25日11:00~19:008後藤概要作成
1月28日12:00~19:007後藤概要作成
1月29日10:00~21:0011後藤概要、パワーポイント作成
1月30日12:00~20:008後藤概要、パワーポイント作成
1月31日11:00~18:007後藤概要、パワーポイント作成
2月1日11:00~19:008後藤概要、パワーポイント作成
2月2日12:00~19:007後藤パワーポイント、発表練習
2月4日10:00~18:008後藤パワーポイント、発表練習

夏休みの課題

片持ち梁

salome上で直方体の片持ち梁を作成し、要素分割して、先端に分布加重がかけれるかどうか。また、手計算と比較してみる。

複合材

片持ち梁

salome上で2つの異なる材料でメッシュが切れるかどうか。 試しに直方体にコンクリートと鉄筋を横に並べた簡単な構造をsalomeで作成してみた。 まず一つ目の梁、(100*10*10)の直方体を作る。

newEntity > Primitives > Box 次に2つ目の梁の座標(100*10*10)を打つ。

newEntity > Basic > Point 次に直方体を先ほど打った座標に合わせて作る。

newEntity > Primitives > Box モデルが完成したところで2個のパーツを1つのモデルにする。

Operations > Boolean > fuse で2個のパーツを1個にする。次にpartitionでそれぞれの部材を分割する。

Operations > Partition partitionコマンドで分割されたモデルは、メッシュを切った時、境界の接点は文化るされ、モデル全体としては一個のモデルになる。

下図参照↓ http://www.str.ce.akita-u.ac.jp/~gotouhan/miyake/screenshot18.png

応急橋

salomeで応急橋のモデルを作成する。 上記の片持ち梁と同じ要領でモデルを作成する。 応急橋の上側の部材をtop、合板をtate、下側の部材をbaseと名付けた。

また上記と同じ要領でモデルをFuseし、Primitivesする。 次にmeshを切る工程に移る。 meshが切れたらcgxで解析する。

http://www.str.ce.akita-u.ac.jp/~gotouhan/miyake/oukyukyosippai2.png

しかしcgxにしてみると、応急橋の合板の部分が抜け落ちてしまった。 これは上記の片持ち梁と違って、応急橋の方がパーツが多かったのでFuse( 合成)とPrimitives(分割)がうまくいかなかったためだろう。

従って、モデル作成が完了した時点で先にmeshを切る方法(conpound法)を試してみることにした。 まずシェルの一つ一つにmeshを切っていく。

次にシェルの一つ一つにGroupを作る。

mesh > creategroup (↓図参照)

で Elements Type を Face に、Content を select All にチェックを入れ、base-1 を選択する。 http://www.str.ce.akita-u.ac.jp/~gotouhan/miyake/creatgroup.png

そして tate-1 、top-1 と次々Groupを作っていく。

最後に全体のモデルを合成する。

Mesh > Build Cmpound

マウスの左クリックでドラッグすれば長方形の白い枠が出てくるので、その白枠にモデル全体を収めるようにドラッグする。

http://www.str.ce.akita-u.ac.jp/~gotouhan/miyake/compound.png

次にcgxで拘束面と載荷面を指定し、載荷する。 確認してみると・・・・

http://www.str.ce.akita-u.ac.jp/~gotouhan/miyake/Screenshot-17.png

・・・という感じ。 部材同士が全然接着できていないので、荷重をかけると部材がバラバラに 動いてしまった。

また失敗・・・。 おそらく一気にcompoundしたのがいけなっかたのかなと思われる。

しかし、私は応急橋は鋼板と木材から成る複合材だと思っていたが、木材だけで作られていることが分かり、これまでの作業は一旦中止する。

応急橋

メッシュ図

Netgen 1D-2D-3D max size:100 http://www.str.ce.akita-u.ac.jp/~gotouhan/miyake/compound.png


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-20 (月) 11:43:58