まずは普通の回帰分析

LibreOfficeで対数回帰

以下の方法で簡単に対数回帰の決定係数も求められそう。但し、LibreOfficeの決定係数の定義がどれを使っているのかとうのは、調べて確認しておく必要がある。

LibreOfficeの決定係数


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-05-28 (土) 15:06:28