線分を描く

左にボタンが羅列している。その中の一番右上の棒線(Show menu "Lines")をクリックする。 そうすると、こんな「<<」ボタンが上に表示される。

  • 垂直線を描く
    • 2行2列目のボタン(Vertical lines)をクリックする。
    • 上の記入欄「Length」に線分の長さを入力する。
    • 上の「Snap Point」を「Start」にすると線分は上へ、「Middle」にすると線分は上下へ、「End」にすると線分は下へ延びる。
  • 水平線を描く
    • 2行1列目のボタン(Horizontal lines)をクリックする。
    • 上の記入欄「Length」に線分の長さを入力する。
    • 上の「Snap Point」を「Start」にすると線分は右へ、「Middle」にすると線分は左右へ、「End」にすると線分は左へ延びる。
  • ある角度を持った線分を描く
    • 1行2列目のボタン(Line with given angle)をクリックする。
    • 上の記入欄「Angle」に線分の角度(radian)を入力する。
    • 上の記入欄「Length」に線分の長さを入力する。
    • 上の「Snap Point」を「Start」にすると線分はx軸(正)からy軸(正)回りに、「End」にすると線分はx軸(負)からy軸(負)回りに、「Middle」にすると線分はその両方向へ描かれる。

ある線分の端点をSnap Pointとして線分を描きたい時は、2行1列目のボタン(Snap to Endpoints)をオンにする。 また、線分を描くのをやめたくなったら、マウスを右クリックする。

線分を消す

  • 左にある点線の矢印を指さしているボタン(Show menu "Modify")をクリックする。
  • 消したい線分をクリックすると、橙色の点線になる。元に戻したい時は、もう一度線分をクリックする。
  • 9行1列目のボタン(Delete)をクリックする。

移動させる

  • 移動させたい線分をクリックして選択する。すると、選択された線分は橙色の点線になる。
  • 左にある点線の矢印を指さしているボタン(Show menu "Modify")をクリックする。
  • 1行1列目のボタン(Move/Copy)をクリックする。
  • 「>>」というボタン(Continue action)をクリックする。
  • 基準点として、適当な点(原点とか端点)をクリックする。
  • 下の記入欄「Specify reference point」に移動したい座標(x,y)分「@x,y」というように入力する。
  • あるいは、移動したい座標を入力するのではなく、移動させたい座標上の点を直接クリックする。
  • この時、元の選択した線分を消していいのであれば1番上(Delete Original)にチェックを入れ、残すのであれば2番目(Keep Original)にチェックを入れ、OKを押す。

寸法線を描く

  • 左にある両矢印にAとかいてあるボタン(Show menu "Dimensions")をクリックする。

文字や矢印の大きさを変更したい時は、 編集→図面プロパディ→寸法 のそれぞれの値を変更する。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-19 (日) 16:55:26